価格
キーワード

【ラクトフェリンサプリ】が凄い!ラクトフェリンが身体に及ぼす効果を徹底解説します!

ラクトフェリンって何?どんな栄養素なの?

最近はラクトフェリンがとても流行っていますが、ラクトフェリンとは一体何でしょうか。

ラクトフェリンのラクトは「乳」、そしてフェリンは「鉄を結合するタンパク質」という意味です。

つまり、ラクトフェリンは鉄を結合するパワーがとても強力で、そのために微生物の育成を抑えることが可能だというこ とです。

そのため、免疫機能を高めることができ、特に乳幼児にとってラクトフェリンは必須の栄養素だと言われています。

市販の牛乳にはラクトフェリンはあまり含まれておらず、主に母乳に含まれています。

腸内環境を整える力もあるので便秘解消になる!

ラクトフェリンによって、腸内の善玉菌がとても増えるようになります。

すると、腸内環境がとても良くなり、便秘が解消されます。

大人になると善玉菌の数が子供の頃に比べて減ってしまいますので、ラクトフェリンサプリで積極的に増やしていく必要があります。

また、ラクトフェリンは胃がんの原因となるピロリ菌を殺菌する効果もありますので、胃がんの抑制になります。

便秘になると体調も悪くなりますので、日々の便通を良くしたりガンの防止のためにもラクトフェリンサプリはとても有効です。

ラクトフェリンをサプリメントで摂取する理由

では、なぜサプリメントでラクトフェリンを摂取した方がいいのでしょうか。

ラクトフェリンは確かに牛乳にも含まれているのですが、腸に届くまでに分解されることがわかっています。

そのため、せっかく摂取してもうまく吸収できないので、サプリメントによって摂取した方が効率良く吸収できます。

サプリメントにすることで、ラクトフェリンをしっかりとコーティングできるので、胃で分解されることがなく、有効成分をしっかりと腸まで届けることができます。

ラクトフェリンを効率良く摂取するには、サプリメント化するのが一番有効というわけです。

ラクトフェリンサプリの選び方を解説!

ラクトフェリンサプリはたくさんありますが、どのような基準で選ぶといいのでしょうか。

ラクトフェリンサプリであれば、耐酸性カプセルまたは腸溶性コーティングされているかどうかが大事です。

理由は前述のとおり、胃で溶けてしまってはうまく吸収されないからです。

また、1日辺り300ミリグラム程度のラクトフェリンを摂取することも大事なので、ラクトフェリンの含有量にも気をつけてください。

さらに、毎日飲むものですからコスパが良いサプリを選ぶことも大事です。やたら高いだけのサプリは止めましょう。

ラクトフェリンはノロウイルス予防にもなる

毎年話題になるのがノロウイルスですが、実はラクトフェリンにはノロウイルスの感染予防にもなります。

ラクトフェリンは免疫力を高める効果がありますし、体内に入ったノロウイルスが腸から吸収される働きもあります。

これは森永乳業が長年研究開発を続けていてわかった結果です。

冬になるとノロウイル スが猛威をふるいますので、冬の間だけでもラクトフェリンサプリを飲んでしっかりとノロウイルスの感染予防するといいでしょう。

ノロウイルスに感染すると、最悪の場合死亡してしまうので注意してください。

サプリメントだけで全てが解決するのか?

確かにラクトフェリンサプリを摂取すれば、ラクトフェリンをたくさん摂取することができるのですが、それだけで解決するものではありません。

日々の食生活も大事ですし、免疫力を高めるためには睡眠も大事です。

基本的な生活習慣リズムをしっかりと確保した上でラクトフェリンサプリを飲むことによって 、あなたの腸内環境も良くなり美肌効果も期待できます。

サプリメントを飲むときには、食後に飲んでより消化吸収されやすくするための工夫も大事です。日頃から意識しておくことが重要です。

DHCのラクトフェリンサプリはどうなの?

DHCではラクトフェリンサプリが販売されていますが、実際のところどのような効果が期待できるのでしょうか。

DHCサプリの場合、1日で300ミリグラムのラクトフェリンを摂取できるので、量としては申し分ありません。

また、ヨーグルト味なので子供でもきちんと飲むことができます。

90粒入って1836円なのでコスパも良好です。

DHCのサプリであれば効果も期待できる上に値段もとても安いので、どのラクトフェリンサプリにしようか迷っているのであれば、ぜひ飲み始めるといいでしょう。

ライオンのラクトフェリンサプリが大人気

人気のあるラクトフェリンサプリならば、ライオンのサプリがいいでしょう。なんと購入者が100万人突破したそうです。

ライオンのサプリも1日の摂取量は十分ですし、ノロウイルス予防にもなります。

ただ、これは噛まずに飲むタイプのサプリなので、子供よりもむしろ大人向けのサプリと言えるでしょう 。

ラクトフェリンを摂取することによって様々な病気の予防にもなりますので、日々の健康維持や美容のためにも毎日飲み続けるといいでしょう。

【衝撃】ラクトフェリンサプリを飲めばノロウイルスの予防になるって本当?

ノロウイルスって何?どんな風に感染するの?

最近猛威を奮っているノロウイルスですが、これはどのようなウイルスなのかといいますと、小腸粘膜内で増殖するウイルスで、感染力がとても強い特徴があります。

ノロウイルスに感染すると、ウイルス性食中毒を起こします。症状としては、激しい嘔吐や下痢、腹痛などです。

ノロウイルスは少量であっても感染してしまうことが多く、感染すると腸の細胞に入り込みます。

それだけ強力なウイルスなので、しっかりとした予防が必要になるのですが、実は最近ノロウイルスはラクトフェリンサプリによって予防できることがわかりました。

なぜラクトフェリンがノロウイルス予防になるの?

ラクトフェリンを摂取すると、腸の細胞の表面にラクトフェリンが付着するので、ノロウイルスの侵入を防ぐことができます。

さらに、ノロウイルスにもラクトフェリンが付着することによって、腸の細胞をノロウイルスから守ることができます。

とても恐ろしいノロウイルスですが、ラクトフェリンによって感染予防ができるので、最近は予防のためにラクトフェリンサプリを飲んでいる人もたくさんいます。

特に冬場はノロウイルスが繁殖しやすい時期なので、予防は徹底しましょう。

どのくらい予防効果があるの?実際のデータは?

では、ラクトフェリンによってノロウイルスはどのくらい予防できるのでしょうか。

5歳未満の子供にラクトフェリンを与えてみたところ、発症率がラクトフェリンを与えられていない子供と比べて約4分の1程度に抑えることができました。

発症率をかなり抑えることができるので、12月~2月の間だけでも しっかりとラクトフェリンを飲み続けるといいでしょう。

また、ラクトフェリンというのはヨーグルトでも摂取できますが、腸まで分解されないことが大事なので、サプリメントの方がずっと効率良く摂取できます。

どんなラクトフェリンサプリメントがいいのか?

大手メーカーからはラクトフェリンサプリメントがたくさん販売されています。

どのサプリを飲むのがいいのかですが、ノロウイルスの予防のために摂取するなら、やはりラクトフェリンの含有量が多いサプリの方がいいでしょう。

最近のラクトフェリンサプリには、コラーゲンやヒアルロン酸などの成分が配合されているサプリもあります。

美容目的ならそれでもいいのですが、ノロウイルス予防ならば1日で150ミリグラム程度のラクトフェリンを摂取できるサプリを選ぶようにしてください。

新着情報

【衝撃】ラクトフェリンサプリを飲めばノロウイルスの予防になるって本当?

目次1 ノロウイルスって何?どんな風に感染するの?2 なぜラクトフェリンがノロウイルス予防になるの?3 どのくらい予防効果があるの?実際のデ...

ラクトフェリンサプリ同士を比較するときのコツは?3つの条件から選ぶことが必須!

目次1 ラクトフェリンサプリを比較!何を重視するのか?2 価格を比較して選ぶ!コスパを重視することも大事!2.1 ずっと飲み続けるからこそ、...

ランキングサイト常連のラクトフェリンサプリは何!?有名サプリ3選をご紹介!

目次1 ランキング上位のラクトフェリンサプリは何か?2 ビライバの濃純ラクトフェリンなら美肌効果も!3 腸までしっかりと届く強力な抗菌作用の...

人気ラクトフェリンサプリの成分を暴露!自分に合ったサプリを選ぶにはどうすればいいのか?

目次1 ラクトフェリンサプリの成分を調査!2 森永乳業のラクトフェリンサプリの成分とは?3 ライオンと森永乳業のサプリはどっちがいいの?4 ...

ラクトフェリンサプリに副作用はあるのか?身体への影響や安全性について調べてみた!

目次1 ラクトフェリンの摂取量や方法を考える2 ラクトフェリンの安全性は?身体への影響は?3 ラクトフェリンを摂取するときの注意点4 ラクト...